40KNは必要ない?

40KNもの破断強度は必要ないのでは?
人によっては、40KNでも足ないという方もいらっしゃいますし、40KNも必要ないと思うひともいらっしゃるかもしれません。
よくよく考えるとより破断強度の強いロープの方がよく、40KNなんかいらないという人は少数派だと思い直すようになりました。
本来ならここでブログも終了となるところですが続けます。
11mmで12.5mm並の強度があれば、径が細くて軽く扱い易いロープが私は好きです。
12.5mmは山などの環境にもってあがるときに大変ですから。
アメリカ式=12.5mmと思われがちですが、11mmを使用しているチームもあります。
但し、ハイラインだけは別物で12.5mmが使用されるのが主流です。

でも11mmで40KNの強度を持つロープが出たので、今後の流れが変わってもよいかもと考えます。
次回は、なぜハイラインではより強度のあるロープが好まれるのかについて記載します。