山口TRRT

 

 


山口県 徳地でTRRを実施しました。
今回ローアングルの実施場所は最大斜度約60度とローアングルとしては最も傾斜がある形で行いました。

気になるのは最大荷重で、4人の捕手に1人の要救助者を乗せどの程度の力が掛かるのかという事です。
計測器をつけ計ると針は、以下を示しました。

単位はパウンドでkgに直すと、約140kgです。
以外と少ない値に驚きました。
次回の講習時に再度計測したいと考えています。
今回は、垂壁面の担架のシステムにAZTEKをつけるバージョンも紹介しました。

便利ですが現状では普及していないので特殊器具になるのが欠点か・・・