京都TRR

京都でTRRを4/4~4/6まで行いました。
今回は、4月の頭開催ということもあり最小人数4人での開催になりました。
担架のとりこみ

Aフレームを使用すれば、進入者1人、ビレー1人、メイン1人、指揮者1人の構成でも容易に取り込みが出来ます。
チロリアンシステム

少人数で展開するチロリアンシステムは、ビクティムを取り込む時に、引き上げる側の人数に限界があるためハイラインを如何に高くセットしておくかがキーでした。