ネパール王国

 2009年度のTRR講習最終日の夜中に関西空港を出発し、29日に帰国しました。


ネパールでは山、川と行って来ましたが、個人的に印象に残っていることは
子供たちです。


裕福な環境で育っている子供たちは多くは無く、
一生懸命生きていこうと言う気持ちが伝わります
子供が子供の世話をする、子供がお手伝いすることは当たり前の世界です。
心打たれました。
子供たち
子供たち
ありきたりな写真かもしれませんが、こんな子供たちを目にすると考えさせられました。


2010年度もネパールの子供たちに負けないよう頑張って行きたいと思います。
ちなみに、私と宇山は毎日3食のうちの1食から2食または3食とも
カレーを食べる毎日でした