ゴンドラ停止

 

 


朝日新聞より抜粋
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
15日午前10時半ごろ、長野県王滝村のスキー場「おんたけ2240」(旧おんたけスキー場)で6人乗りのゴンドラリフト「スカイラブ」44基が突然停止。
地上から最大約20メートルの高さで、スキー客ら計約90人を乗せたまま立ち往生した。約3時間後に救出が始まり、12時間近くたった午後10時すぎ全員の救出を終えた。
木曽消防署などによると、救急車で搬送された人はいたが、今のところけが人はいないという。
乗客が残されたのは17基で、救助員がゴンドラまでロープを伝って登り、乗客をロープ降下させた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
90人を20mの高さから降ろすと考えると大変だっただろうなと思います。
勝手な想像ですが、支点はゴンドラのケーブル、システムはビレーラインなしの一系統(さっさと降ろしたいとこですが、とは言え20mですもんねビレーはいるなー)、ハーネスは簡易ハーネスなのかはたまたサバイバースリングかな・・・?
それにしても90人とは(・_・;)