カナダ研修2

 

 


初日の講習は、午前が机上で午後が実技でした。
午前は、10to1セフィティーファクターを中心に安全に関する話。
かの有名な、ビレーコンピテンシーテストゆかりの研修会だけあって説明が細やかで勉強になりました。

その他興味深かったのは、NFPAの説明について
NFPAはノンテクニカルピープル用の基準なのでオーバースペック過ぎる。NFPAは無知がもたらす功罪と10to1セフィティーファクターを根拠にバサッと切り捨てたところは圧巻でした。
午後は、外で実技
ガイディングラインを張りました。