アンダーカットロック 

 

アンダーカットロック


 


水の流れが岩に当たり浸食作用により岩が抉れた岩、


または崩落した岩で水面下が抉れている形状の岩。


水の流れが岩に当たり図のように流れは左右に分かれるのと


岩の正面に当たる流れは真上に上がり、また上流に流れようとする働きがある


 


岩が抉れている場合には、抉れたところに流れが入り込みます。


浮遊物は岩に向かって流れ、そのまま抉れた岩下に流されてしまいます。



 


 


10年ほど前の私の体験談すが、アンダーカットロックの岩に流され


まずいと思った瞬間に岩にしがみ付いたのですが、


斜めに抉れた岩に吸い込まれ、しがみ付けずに両手は斜めに抉られた岩壁に


そって滑りゆき光が入らない暗闇に。その後、光が差し込んだ瞬間に横に抜け


「出た!」と水中でも、ふぅ!っと溜息を付きそうな気持ちなったのを覚えています。


時間にしてはわずかに数秒だったのですが、ヒヤリとした瞬間でした。
財田