アメリカ研修

 

 


おとついからアメリカに来ています。
時差ぼけから体調をくずしかぜ引いてしまいました。
行けばなにかと得るものがあります。
それらの中からこれは使えるというのがありましたので1つ紹介します。

写真はロープでの2点からの支点の取り方です。
今までは、流動もやいで担架とロープとの結着はよくしていましたが、アンカー周りには、ロープで複数点から支点を取ることは、流動支点が取れた場合のショックロードを危惧してほとんど行っていませんでした。
但し、上記の取り方ならば、ショックロードを気にすることなく2点以上から支点を取ることが出来ます。
写真はもやい系で結んでいますが、8の字系(例えばダブルフィギアエイトオンアバイト)でも可能です。
一度試してみてください。