アメリカ研修5

 

 


場所を移動してアリゾナに来ました。
ここでイギリスから来た人に会い話しをしましたが、イギリスではIDを使ってビレーをしていてドロップテストもしたけれども問題なかったと言っていました。
大丈夫なケース、ダメなケース色々あるのだと感じました。
やはり複数回実験して確認しないといけないとダメですね。
うちにも実験施設をつくり方法を確立しやって行こうと決心しました。
なお、オーストラリアの消防の人にも会い話をしたところ、あちらではシングルロープシステムでレスキューをする方法がメジャーでビレーを取る方法の方がマイナーだと言っていました。