もやいバリエーション

 

 


もやいで2点の流動分散アンカーを取る方法がコースで紹介していますが、その他の方法で2点のアンカーを取る方法がありましたので紹介します。
以下が写真です。
作り方は、ダブルフィギアエイトオンアバイト(ラビットノット)を作るような感じでもやいを2本でつくります。
写真で完成形を載せますので少し研究してみてください。