レスキュージャパンブログ

レスキュー講習会の模様や新開発器材のニュース、ロープレスキューのテクニック、国内外のレスキュー事情など

コンテラ・スカラベについて

近畿地方もやっと梅雨入りしました。平年並みかと思っていましたが、なかなか梅雨入りせず1951年以降で最も遅い記録だそうです。

 

以前にスカラベについて質問された内容です。

 

Q:コンテラ・スカラベについて

ブレーキバーラックと比較し、どちらを購入するか迷っています。主に隊員進入用の制動器具目的で考えていますが、要救助者と救助者2名の吊り下げも考慮し、ご意見をお聞かせください。
操作性も簡単で従来のバーラックの代わりとして購入したいと考えているのですが。

 

A:ブレーキバーとスカラベの共通点と違いについてお答えいたします。

共通点は、いずれもレスキューロード(ツーパーソンロード)と呼ばれる、救助者と要救助者の2(200kg)の荷重を受けて安全に降下させるための下降器です。強い制動力を持つこと、長い距離を降ろしてもロープによれを生じさせないことが利点です。

また、IDやMPDと違い、機械部分がないシンプルな下降器なのでロープに泥などの汚れなどが付着してもこれらの影響を受けることが少なく悪条件下の操作性に優れていると私は思います。

相違点は、まず携帯性です。小ぶりなブレーキバー(マイクロブレーキバー)もありますが、スカラベは小さく携帯性に優れています。次にセッティングのしやすさです。制動を効かせるバーが1本と少ないので、スカラベはセッティングがシンプルで時間が掛かりません。

但し、ブレーキバーは制動を効かせるバーが多いので容易に大きい荷重を降ろすことが可能です。スカラベも大きい荷重を降ろすことは出来ますが、爪の部分にロープを巻き付けて制動をコントロールすることからブレーキバーに比べある程度の練度が必要になります。

 

●コンテラ スカラベ

https://www.rescue-japan.com/SHOP/1391500433.html

【動画】スカラベの使用方法

 

●SMC マイクロブレーキバーラック

https://www.rescue-japan.com/SHOP/1391500112.html

●SMC 6バー ブレーキバーラック NFPA

https://www.rescue-japan.com/SHOP/1391300119.html

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

7月実施のレスキュー講習のお知らせ

7月実施予定のレスキュー講習をお知らせします。

まだ空席がございます。

ご参加お待ちしております!

 

●レスキュー3 テクニカルロープレスキューテクニシャンTRRTトレーニング 埼玉

https://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002354.html

2019630()72()  残席わずか

●アリゾナ ボーテックスフレーム講習 埼玉

https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111501025.html

2019715()16()

●ロープレスキュー1日セミナー 埼玉

https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111300237tokyo.html

2019719()

 

=======================================

●アリゾナ ボーテックスフレーム講習 京都

https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500215.html

201977()8()  残席わずか

●スイフトウォーターレスキューテクニシャンレベル1コース 京都

https://www.rescue-japan.com/SHOP/415210/683459/list.html

2019710()12()

●ロープレスキュー1日セミナー 京都

https://www.rescue-japan.com/SHOP/51113002374.html

2019722()

●レスキュー3 テクニカルロープレスキューテクニシャンTRRTトレーニング 京都

https://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002294.html

2019724()26()

 

定員に関しましては、受講申込者が埋まり次第の締め切りとなります。

仮予約は受け付けかねますのでご了承下さいませ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

NRS トウテザー33の使用方法

NRS トウテザー33の使用方法の一つを紹介します。

 

救助用PFDに付いているクイックリリースハーネスの背中側に装着して使用します。

水難救助時で要救助者に、救助者が自ら泳ぎ接触し引き連れて戻る状況の場合は、救助者にはかなりの体力を必要とします。また、その状況が急流な場所であればより困難で救助者へのリスクは増大します。

 

要救助者へ直接接触する場合

ロープをトウテザーのカラビナに決着し要救助者に直接泳いで接近する救助者と、陸上でそのロープを確保する救助者の最低2人を必要とします。またもう1名の救助者が居る場合には陸上でロープを確保している救助者が水中に引き擦り込まれない様に後ろで支えをする救助者とに役割を分担します。

要救助者に直接泳いで接近する救助者は自身のPFDに装着したトウテザーとロープを決着させ泳いで接近します。要救助者を確保したなら陸上でロープを確保している救助者はロープを手繰り寄せます。要救助者を引き連れて泳ぐリスクを陸上からロープで引き寄せる事でリスクが軽減し迅速な救助が行なえます。

 

  • NRS トウテザー33

 

 

http://www.rescue-japan.com/SHOP/1511100203.html

クイックリリースハーネスにつける”O-リング”はステンレス製

カラビナはOMEGA "FIVE-O"強度25kN

全長5085cm

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ライフジャケットの知識について

アメリカ沿岸警備隊 ライフジャケット - Types I-V

 

 USコーストガードは用途に応じた以下の種類のPFDを定め、法執行組織(消防、警察等)は、適切なPFDの選択、使用を要求されています。ほとんどの大人は、水面上に顔を上げるのに最低限約3kgから5.5kgのエキストラの浮力を必要とするため、各タイプのPFDは以下の最低基準の浮力が定められています。

  • Type I 10kg
  • Type II 7kg
  • Type III 7kg
  • Type IV (Ring Buoy 7kg Boat Cushion 8kg.)
  • Type V 7kg以上 

Type I – 沖合用ライフジャケット

このPFDは沖合の荒れた海洋でのサバイバル用です。通常、意識を失った人の顔をあげるような構造を有しており、最低限10kgの浮力を要求しています。このPFDは、レスキューされるまで時間の掛かる場所で浮いているのに最も適したPFDです。

 

Type II – 沿岸用ライフジャケット

このクラスのPFDは、大人用や子供用など各種サイズの物があり、穏やかな岸に近い場所で、事故に遭った場合にでもすぐにレスキューしてもらえる事を想定してある程度の浮力を有し、価格も手ごろなものに押さえられています。また、構造的にも意識を失った人の場合なんとか顔を上にあげられる可能性のある簡易な枕などの構造を有しています。

 

Type III – ウォータースポーツ用ライフジャケット

このライフジャケットは、ウォータースポーツ用で、動きやすく、装着感も快適なようなデザインがなされています。これらは、比較的穏やかな場所で使用されかつ事故時に素早いレスキューがなされる事が想定されていいます。よって意識がない人の顔をあげるための枕などがない物もあります。多様なデザインや浮力のものがあります。

 

Type IV – 投げるタイプの浮力補助

溺れている人に投げてレスキューするタイプの浮力帯です。クッション型や浮き輪タイプ等があります。このタイプのPFDは体に装着するものでないため、緊急救助用として使用する補助としての位置づけで他のタイプのPFDも装備しておく必要があります。よって、これらを子供用としてや泳げない人、意識を失った人のPFDとしては使えません。

 

Type V – 特殊用ライフジャケット

レスキュー用などの特殊用途で使用されるPFDで、カラビナなどを入れるポケット、クイックリリース等が付いたPFDです。要救助者を救助するために、基準を超えた、余裕を持った浮力があるものが数多く販売されています。

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

アリゾナボーテックスの合力について

アリゾナボーテックスの設定のポイントの一つは合力です。

 

メインロープが作り出す合力を読み、適切な位置に設定することが必要となります。

 

今回は、その中でも合力の状態がわかり易い、ジンポールの写真を掲載して合力の位置を確認して頂きたいと思います。

 

写真で、プーリーが向いている方向とジンポールが立っている角度が同じになっており、ポールが地面に対して串刺しになるような力が働いている様子がわかります。

 

これが正しい合力、合力を合わすということです。

 

合力のことを英語では、Force(フォース)というので、英語でフォースを発音するひともいます。

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

 

ジンポール 合力バッチリ

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

アゾップを活用したボーテックスの設定

アゾップを活用したボーテックスの設定
キャンタリーバー(片持ち梁)です。

参考までに以下に商品のリンク先載せておきます。
https://www.rescue-japan.com/SHOP/4141118007.html

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、自然

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

19年5月以降のレスキュー講習および高所特別講習の日程決定


お待たせしました!2019年5月以降のレスキュー講習および高所特別講習の日程が決まりました。
ご参加お待ちしております。 

 

=====================

京都

 

●レスキュー3 テクニカルロープレスキューテクニシャンTRRTトレーニング 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002294.html
2019年7月24日(水)〜7月26日(金)
2019年10月3日(木)〜10月5日(土)
2019年11月5日(火)〜11月7日(木)
2019年12月2日(月)〜12月4日(水)
2020年1月15日(水)〜1月17日(金)
2020年2月17日(月)〜2月19日(水)
2020年3月16日(月)〜3月18日(水)

●スイフトウォーターレスキューテクニシャンレベル1コース 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5113100242.html
2019年5月7日(火)〜5月9日(木)
2019年7月10日(水)〜7月12日(金)
2019年9月18日(水)〜9月20日(金)
2019年9月30日(月)〜10月2日(水)

●ロープレスキュー1日セミナー 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/51113002374.html
2019年5月21日(火)
2019年7月22日(月)
2019年9月17日(火)
2019年11月12日(火)
2020年1月18日(土)
2020年3月29日(日)

●アリゾナ ボーテックス フレーム講習 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500215.html
2019年7月7日(日)〜7月8日(月)
2019年10月31日(木)〜11月1日(金)
2020年3月2日(月)〜3月3日(火)

●アドバンスドロープレスキュー1 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500207.html
2019年12月19日(木)

●アドバンスドロープレスキュー2 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500209.html
2020年2月20日(木)

●アドバンスドロープレスキュー3 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500211.html
2019年10月8日(火)
2020年3月19日(木)

●アドバンスドロープレスキュー4 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500225.html
2019年11月8日(金)

●ロープ高所作業特別教育 京都
https://www.rescue-japan.com/SHOP/7111300001kyoto.html
2019年6月14日(金)
2019年12月20日(金)
2020年2月16日(日)
2020年3月30日(月)

 

=====================

埼玉


●レスキュー3テクニカルロープレスキューテクニシャンTRRTトレーニング 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002354.html
2019年6月30日(日)〜7月2日(火)
2019年10月11日(金)〜10月13日(日)
2019年11月13日(水)〜11月15日(金)
2019年12月10日(火)〜12月12日(木)
2020年1月21日(火)〜1月23日(木)
2020年2月13日(木)〜2月15日(土)
2020年3月10日(火)〜3月12日(木)

●ロープレスキュー1日セミナー 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111300237tokyo.html
2019年5月15日(水)
2019年7月19日(金)
2019年9月12日(木)
2020年2月12日(水)

●アリゾナ ボーテックス フレーム講習 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111501025.html
2019年7月15日(月)〜7月16日(火)
2019年11月27日(水)〜11月28日(木)
2020年3月13日(金)〜3月14日(土)

●アドバンスドロープレスキュー3 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500211saitama.html
2020年3月25日(水)

●アドバンスドロープレスキュー4 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500325.html
2020年1月24日(金)

●ロープ高所作業特別教育 埼玉
https://www.rescue-japan.com/SHOP/7111300002.html
2019年9月13日(金)
2020年3月24日(火)

 

=====================

岡山

 

●レスキュー3テクニカルロープレスキューテクニシャンTRRTトレーニング 岡山県吉備
https://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002274.html
2020年2月6日(木)〜2月8日(土)

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

カラビナが破断する瞬間(動画あり)

カラビナ破断の瞬間の動画です。

レスキュー技術 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スイフトウォーターレスキューテクニシャン 京都 5月

みなさんこんにちは。

 

本日は、河川での急流救助の基本事項を網羅する画期的でかつベーシックな講習

「スイフトウォーターレスキューテクニシャン1コース」通称SRTをご紹介いたします。

 

●スイフトウォーターレスキューテクニシャンレベル1コース 京都

https://www.rescue-japan.com/SHOP/5113100242.html

2019年5月7日(火)〜9日(木)

 

本講習のテーマは、流水での活動です。

静水とは違う、動水圧がかかる状況で、どのように効率的、効果的また安全に活動するか?

 

 

また、自分自身が流水の中で活動するだけでなく、さらにリスクの高い救助活動を行う。

そのために必要な流水行動に関する知識、技術や経験を身に付けることを目標とします。

 

 

流水域は、自分の地域にないので関係ないと思われる方もいらっしゃるかとは思いますが

 

近年のゲリラ豪雨や台風などの異常気象の増加により、小さな小川が一夜あけると増水し

激流になったり、近くの河川が氾濫し都市部が水害に見舞われるケースが多発しています。

 

普段では体験することが難しい急流域での活動をぜひこの機会に体験し身につけ、万一のケースに備えて頂ければと思います。

 

 

定員に関しましては、受講申込者が埋まり次第の締め切りとなります。

仮予約は受け付けかねますのでご了承下さいませ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

アリゾナボーテックス講習 3月埼玉

3月に埼玉でアリゾナボーテックス講習を行います。

 

 

移動前のこの時期にぜひアリゾナボーテックスの基本や考え方の習得ご検討下しさい。

アリゾナだけでなく、テラダプターはじめ他のレスキューフレームに考え方は応用できます。

 

また、システムを使っての上げ降ろしや荷重の考え方など多数あり、ロープレスキューの習熟度を深めれる内容になっております。

講習会の様子は以下の動画で確認できます!

 

 

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

日時 2019年3月28日(木)〜3月29日(金)の2日間

場所 埼玉県名栗

 

その他詳細やお申込みは以下をご確認ください。

 

https://www.rescue-japan.com/SHOP/5111501025.html

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>