レスキュージャパンブログ

レスキュー講習会の模様や新開発器材のニュース、ロープレスキューのテクニック、国内外のレスキュー事情など
<< 急流救助関係のビデオのリンク | main | テンドンのスタティックロープ入荷しました!! >>

◆◇レスキュージャパンよりのお知らせ◇◆

こんにちは!

10・11月のレスキュー講習にはまだ空きのある講習があります。
講習を受けられるには季節の良い今がチャンスですよ!

●レスキュー3 テクニカルロープレスキュートレーニング岡山県吉備
http://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002274.html
2017年11月19日(日)〜21日(火)

●レスキュー3 テクニカルロープレスキュートレーニング愛知豊田
http://www.rescue-japan.com/SHOP/51111002314.html
2017年11月14日(火)〜16日(木)
レスキュー3ジャパンのテクニカル・ロープレスキュー・テクニシャン(TRR-T)コースは、峡谷や崖、あるいはビルや鉄塔、地下道や洞窟など、足場が不安定で高低差がある場所で、ロープを使用した組織的レスキュー活動を行う際に必要となる知識や技術、また安全確保などを3日間の行程で体系的かつ組織的に学んで行くプログラムです。

●ロープレスキュー1日セミナー京都
http://www.rescue-japan.com/SHOP/51113002374.html
2017年10月23日(月)・・・あとわずかです
2017年11月6日(月)
ロープレスキューの取っ掛かりの場としてもしくは、救助のベテランの方が三打ち救助とロープレスキューとの違い確認する場としてご利用頂いております。
内容は、午前中ではロープノット、支点の取り方、倍力システム、午後は救出線、確保線(ビレー)のシステム紹介。器具を使用した懸垂降下、最後はシステムでの救助者の上げ下げになります。

●アリゾナ ボーテックス フレーム講習 埼玉
http://www.rescue-japan.com/SHOP/5111501025.html
2017年10月30日(月)〜31日(火)

●アリゾナ ボーテックス フレーム講習 岡山
http://www.rescue-japan.com/SHOP/5111500219.html
2017年11月22日(水)〜23日(木)・・・あとわずかです
ロープレスキューの基本技術取得者を対象に行われる講習でレスキューフレームの基本的使用方法から応用的運用までを2日間でみっちり習得するコースです。基本技術を一通り身につけ、さらなる発展技術を習得したい方にピッタリの講習です。

●スイフトウォーターレスキューテクニシャンレベル1コース 京都
http://www.rescue-japan.com/SHOP/5113100242.html
2017年10月25日(水)〜27日(金)
このコースで紹介する技術や知識は、急流域でのレスキュー活動はもちろん、洪水や水害などさまざまなレスキューに適用でき、高い実績と評価を得ています。また、講習内容が学科項目、実技項目ともに体系的に構築され、理論的かつ合理的な内容になっているのが他には類のない最大の特徴です。そのほか、講習においても実践においても、作業中のレスキュアーの安全管理を徹底して重視しているのも特徴のひとつです。
コースの修了者には国際的資格であるレスキュー3の認定証が発行されます。

*10・11月開催の上記以外の講習は全て満席となっております。キャンセル待ちをご希望の方は弊社まで電話でご一報ください。

定員に関しましては、受講申込者が埋まり次第の締め切りとなります。
仮予約は受け付けかねますのでご了承下さいませ。
ご参加お待ちしております☆

 

レスキュー技術 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://www.rescuejapanblog.com/trackback/761
この記事に対するトラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>